住み込みの仕事としてお勧め出来るのは!配達です

新聞配達という選択は

住み込みの仕事といいますとまずは新聞配達があります。その営業店と一体になっていることもあるでしょう、少しばかり離れたところに寮があることもありますが、基本的にはもう住み込みの仕事である、といってよいでしょう。どうしてそんなことをしているのか、といいますととにかく朝が早いのです。ですから、まず囲い込みたい、というのがあります。いざという時に起こしに行くことができるように住み込みで働いて欲しいわけです。

給料も決して悪くない

配達の仕事であり、そこまで難しくないのですがそれでも給料はそこまで悪くないです。高給というほどではありませんが、それでも稼ぐことができます。歩合で増やすこともできますから、基本的にはそちらも力を入れるべきでしょう。営業をしたり、集金をしたりすることによって、給料を増やすことができるようになります。それこそがこの新聞配達の仕事の大きなメリットであるといえるでしょう。配るだけではないので注意しましょう。

朝がとにかく早いです。

朝がとにかく早く、そこがややネックになるといえるでしょう。また、雨であろうと風であろうと仕事をする、配達をすることになります。その点がかなり苦しいことになるでしょう。それでも良い仕事であることは確かです。仕事自体はルートがほぼ決まっているところにいくだけであるので難しいというわけではないので安心できるでしょう。足しにか朝は早いですし、雨風も大変でしょうが仕事の内容自体はそこまで厳しいわけではないのです。

社員寮の求人は寮母さんとして、食事の世話、洗濯、寮内の清掃など家事全般をお願いするケースが多いです。