気をつけよう!必ず身近にあるバイトあるある!!

時給でバイトを選んでしまった。

時給が高いからという理由だけでバイトを選んでしまうと、大変な目に遭います。まず、時給が高いという事は仕事量が多かったり、もしくは人間関係が上手くいかずに人の入れ替わりが早いなどという理由が必ず隠れています。バイトを選ぶ時は実際にお店に行き、雰囲気など必ず知っておく事をオススメします。また、仕事量に関しては忙しいお店だと仕方ないという気持ちも持ちましょう。時給の高さには何かしらの理由が隠れているのを忘れないように。

シフトを入れてくれない。

大学生であれば、休みの期間はバイトにたくさん入り稼ぎたいのが最もだと思います。しかし、均等に働いて欲しいという会社の意向もあり、中々シフトを入れて貰えず、毎月稼ぐ額が変わらない事があります。私は、これを見越して他にもバイトを始めました。そのバイトは不定期で行われるイベントスタッフです。シフトを入れる際はサブバイトを目印にして入れると毎月効率よく稼ぐ事ができます。2つ掛け持ちは大変だと思われますが、やり方によっては充実したバイトができます。

後から明細書の額と違うと気付いた。

皆さんバイトの明細書は見ますか?必ず見て確認しないと後から問題が起こると対応が大変でまた、会社側と気まずい思いをするので気をつけて下さい。以前後輩が、定期期間ではない時の交通費を会社に請求した所、会社のミスで毎回交通費を払っている事がわかり、多く払っていた交通費を返さなくてはいけないという問題がありました。会社は定期という事実を知らず、後輩は交通費が支払われていると知らずお互いに不利益であり面倒な事になっていました。やはり、シフトの時間と給料があっているか必ず確認する事をオススメします。

販売の求人は、多くの人とコミュニケーションを図る仕事の求人となるため、接客好きな人から人気を集めています。